03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

ウズベキスタン独立20周年

9月1日は、独立記念日。
それも、今年は20周年の記念すべき日。

そのため、8月頃からやたらと警戒が厳しくなり、
メトロ(地下鉄)の改札通過時には、
まず間違いなく手荷物チェック。

イラっとしてもしょうがないことはわかっていても、
朝の通勤時の時間がない時に、
「これは…傘?」とか
「この本は何?」とか
なんだかんだ言いながら、
いちいち荷物を見られると「あぁ、もう!」と思いますな


そんな1日の夜、TVを見ていたら、
聞き覚えのある、なんとなくカタカナなウズ語が聞こえてきまして、
なんと、23年度1次隊のタシケント隊員ではないですか
ウズテレビのインタビューに答えてました
お陰さまで、「おめでとう」のウズ語を覚えました。

そんなわけで早速、今日。
出産後の母親に使ってみました。

"Табриклайман!(タブリキライマン)"


JICAのあるInternational Business Center前。
IBC.jpg

category: 派遣中:2011年下半期

[edit]

page top△

コメント

独立して20周年なんだ~。若い国なんだね。
ビジネスセンターってずいぶん近代的な建物もあるんだね。
なんかウズベキスタンのイメージとまた違う感じ。
これから、どんどん発展を遂げていく国なんだろうね。

marypooh #- | URL | 2011/09/05 13:00 | edit

>marypoohさん
ソビエト連邦が崩壊してから20年経つんですよね。
これからどんどん発展を遂げていくかどうかはノーコメント。
同じように独立した中央アジアの中でも、
少し特殊な背景を持つ国なので、どうなっていくかな、これから。
詳細は、帰国してから土産話に聞いて下さい。

ちえ(Чие) #- | URL | 2011/09/21 13:43 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://uzbekmw.blog75.fc2.com/tb.php/81-0f62ee0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。