09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

祈り

こっちでは、仕事中も皆さま普通に携帯電話を使っています。
病院という場所の性格上、どうなのかしら…とは思いますが、
少なくとも私の病棟には電波が問題になる医療機器はないので、
まぁ、いいかということで、
私も緊急連絡をすぐ受け取れるように、
私も携帯をポケットに入れて、仕事をしています。

そして11日、ウズ時間12時(日本時間16時)に
JICA事務所からの「緊急連絡」メールで知りました。
『shindo7no jishin…』に、
なんだか背筋が凍るような寒さを感じました。

遠く離れた日本で何かあるということが、
こんなに不安な気持ちに陥らせるんだと初めて知りました。

津波の被害、原発の状況、他国からの緊急援助隊の派遣…
ネットで、日本といるのと同じように情報が入ります。
ただ、当初はTVを持っていない上に、
ネットも事務所に行かなくちゃ見れなかったので、
情報収集の手段もなく、どうなんやろう?と思うだけ…

世界的ニュースになっているので、
ウズの人も「地震」「津波」のことを知っています。
地震翌日には、大家さんから「大丈夫?」と電話連絡があり、
今日は、職場でも「家族の人は大丈夫?」
夕食食べた食堂でも「大丈夫?」
多くの方々が、気にして下さっています。

ようやく今日から家でネットがつなげるようになりました。
遠くから出来るのは、「祈ること」と、せめて「募金すること」。

今は、事態が収まることをとにかく、とにかく祈っています。

追伸)3月から一人暮らし始めました。

category: 派遣中:2011年上半期

[edit]

page top△

コメント

一人暮らしを始めたんだね!生活は慣れてきましたか?

そちらでもニュースになっている通り、日本海側の東北地域で
津波がすごくて、悲惨な状況になっています。
地震は阪神淡路の時の1000倍のエネルギーだったとか・・・
ほんとに被災地を思うといたたまれない気持ちです。

東京はというと、震度5強の強い地震で、子供を抱えてうずくまるしか
なく、ほんとに怖かった。
うちは、みんな無事で、家の中も大丈夫だったけど、家財が倒れたり、
壊れたりした人はたくさんいたよ。
電力が足りないので、東京電力管内の計画停電というのが始まった。
関東近辺、何グループかにわけて、数時間ずつ停電するみたい。
うちは、まだ停電グループに入っていないけど、都心以外の地域は電車を
止めたり、停電したり、生活や通勤も大変になってきてるよ。
うちもなるべく節電して、おとなしく生活してる。
何か知りたい情報があれば言ってね。

marypooh #- | URL | 2011/03/15 14:40 | edit

ごめんなさい。上のコメントに間違いが!
日本海側ではなく、太平洋側です。
岩手、宮城、福島あたりです。

marypooh #- | URL | 2011/03/15 14:42 | edit

>marypoohさん
生活には、ぼちぼち慣れてきたかなというところ。
東京もすごく揺れたんだもんね。
とりあえず、無事でよかった。
今日もバザールで買い物してたら、
店のおっちゃんに地震大変だったねと声かけられた。
遠くすぎて出来ることはないんだけど、
気にしている人が世界中にいることをお伝えしておきます。

ちえ #- | URL | 2011/03/22 22:10 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://uzbekmw.blog75.fc2.com/tb.php/50-09773e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。