07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

日本文化祭

21日からタシケントで日本文化祭が始まりました。

ウズベキスタン芸術アカデミーと
ウズベキスタン文化・芸術フォーラム基金の主催で行われている
芸術祭「造形芸術週間+5」(Week of Fine Art +5)の一環として開催されてます。

10時からの芸術祭開会式の後、日本文化祭の開会式が行われまして、
その中で、シュクール先生に声楽を習っている日本人女性4人で歌ってきました。

bunkasai.jpg


今回も錚錚たるゲストの皆様を前に歌う羽目になりました。
なんと、芸術祭の開会式に来られていた各国大使の皆様がお集まりで、
聞いてた話と全然違~う!
そんな話聞いてないし!と思ったら、そもそも想定外の出来事だったそうです。
無駄に度胸だけは、身についていってる気がする

歌は「朧月夜」「椰子の実」「花~すべての人の心に花を~」。
日本の歌は、誰もが思い浮かべると懐かしさを感じる風景だったり、
心情として、心に響く曲が多いですね。

JOCVやSVさんが聞きに来て下さってましたが、
「心を揺さぶる日本の歌って、いいな~と思った」なんて言ってましたが、
歌ってても、なんだか心穏やかになる感じがしました。

実際のところは、
頭の中で歌詞カードを繰ってて、間違えないことで精一杯だったというお粗末な話

日本の歌って、当然意味が分かりすぎるので、
直接的にイメージができてしまうから、私は全然歌詞が頭に入らない。
一方で、イタリア語の歌は、歌詞の言葉をニュアンスで理解できる程度だから、
文字面としてそのまま頭にするする入るんですよね~変な話です。


ちょっと予想はしていたけど、
当然のごとくテレビカメラが入りまして…いつ放送されるの~!
音楽活動4回目のテレビ出演になりそうです

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

コメント

いつも楽しく拝見させてもらってます。
皆さんのドレスはお揃いになっていて素敵!

beni #- | URL | 2012/04/23 09:19 | edit

>beniさん
バザールで布を買って、
縫ってくれる方にお願いして作ってもらいました。
こっちでは、作って着るのは、けっこう普通のことのようです。
その方が安いしね。

ちえ #- | URL | 2012/04/24 01:54 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://uzbekmw.blog75.fc2.com/tb.php/160-223fbaa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。