01// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. //03

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

ナウルーズ

昨日は、数名のウズベク人の方々から、異口同音に
「3月にこんなことになるなんて、今まで一度もなかったわ」と。
昨年秋の長雨や、3月なのに1日氷点下だったりするのは、
ウズベクの気候にとっては、おかしいことのようです。

そして、昨日の通勤は命がけだった。
病院前の道路の片側が、全面つるつるぴかぴかに凍結
車がごく低速で切れ間なく走り続けている道路をどうやって渡ったらいいか…しばし悩む
なんたって、もしコケたら間違いなく轢かれる状況だったから。

そんな中、颯爽と渡っていくウズ人達。
その様子を数分、道の真ん中で観察して、
横断するウズ人の後ろにこっそり背後霊のようにくっついて横断チャレンジ。
もちろん無事に渡ることができたので、今ここにいます



明日3月21日は、ナウルーズ(春祭り)です。
春分の日に行われる新年の祭りで、「新しい日」を意味します。
その起源は、古代ペルシャのゾロアスター教に由来するそうで、
今はイスラムの祭りとして祝われてます。

この日のために仕込んで作るのが、スマラク。
小麦を発芽させてた麦粒を細かいフレーク状にして、
水を加えて、大きな鍋で約20時間煮つめる。
120320-1.jpg
とにかく大きな鍋で、家族総出で一晩かけてかき混ぜます。

鍋の中はこんな感じ。
120320-2.jpg
なんせ焚火でやってるもんで、煙がすごくて見えませんね。
この日は夜から雨だったので、大変だったんではないかと思います。

ペースト状になったら完成。
120320-3.jpg

料理とは言いづらいですが、ナウルーズを象徴する一品です。
ちなみに、ちょっとだけ甘いです。
この時期、バザールに行ってもたくさん見かけます。

これを書くにあたって調べてみたら、
「鍋を7回かき混ぜると夢がかなうと言われてる」との情報を発見。
あぁ、早く知ってたら…
ただし続きに「スマラク作りというのは一度参加したら7年連続で参加をし続けない」と。
昨年に引き続き2回目だったのですが、来年からは難しいね。



さて、そんなナウルーズな明日は祝日だったはずなんですが、
昨日、休日変更がありまして、明日21日水曜は平日に変更
22日木曜、23日金曜が祝日になって、25日日曜が労働日になったそうな。

明日は休み~と思っていた私は、
今日の午後に話を聞いて、が~ん…

はい、明後日の休みまで、あと一日がんばります。

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

コメント

ハルのおまつり

お国によっていろんなお祭りがあるんだねぇ。

なかなか体験できないことなので楽しんできてください。しかし暖房が勝手に切れたりとなかなか厳しい環境だったりするみたいで生活も不便なんだなと感じてます。

早くあったかくなぁれ。

もとこ #z5R29TeU | URL | 2012/04/06 16:29 | edit

>もとこさん
すっかり京都の気温を越えてますよ。こっちは。
朝晩でも12~16℃位、昼間は25℃前後。日本の初夏です。
日差しは日本より厳しいので、活動帰りの15時頃は暑くてね~。
既に日傘が必要です。

ちえ #- | URL | 2012/04/06 19:28 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://uzbekmw.blog75.fc2.com/tb.php/149-17bc1c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。