09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

春の訪れ?

数日前から、暖房が切れたり、入ったりしていたんで、
そろそろ終わるのかなぁ~とは思ってた。

ナヴォイ劇場のオペラ観劇から帰ってきて、
まずは洗濯して、シャワー浴びて、と思いつつ、
蛇口をひねってみると…


が~ん、お湯でない


ということは!


が~ん、暖房終わった


確かに今日は日中19℃もあって、春だった。

が、しかし。
明日は6/-2℃、明後日に至っては2/-4℃予想がでてますよ!
あと2日、待ってほしかった…
なぜなら、湯を沸かしてたらいで風呂入るの寒いんだもん


(3/18朝追記)
…と思ってたら、朝起きたら暖房もお湯も復活してた。
なんなんだ?この自由自在な暖房は?
いったい誰が操作してるんだ?

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

コメント

まだお湯必要だよねぇ。
ほんと、誰が操作してんの?

marypooh #- | URL | 2012/03/18 22:28 | edit

>marypoohさん
操作してるのは、政府としか言いようがないね(笑)
日本みたいに沸かしてお湯を出してるわけではなく、
熱い湯と水がそれぞれ別々に供給されてます。
そして、お湯と暖房(集中管理の湯循環型暖房)がリンクしてる、
という仕組みです。

ちえ #- | URL | 2012/03/19 03:47 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://uzbekmw.blog75.fc2.com/tb.php/147-4c3f76b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。