05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

国際婦人デー

書きたいネタはあったのに、ブログに向かってる時間がなかった…
ということで、しばらく後追いネタが続きます。

3月8日。
この日は、ウズベキスタンの数少ない祝日の一つ「国際婦人デー」。
「女性の日は、世界的な記念日でしょ?日本にはないの?」と、
何度聞かれたかしら
日本では、あまり有名な記念日ではありませんね。

以下、Wikipedia引用
-------------------------
1904年3月8日にアメリカ合衆国のニューヨークで、
女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こした。
これを受けドイツの社会主義者・クララ・ツェトキンが、
1910年にコペンハーゲンで行なわれた国際社会主義者会議で
「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日とするよう
提唱したことから始まった。

国連は1975年(国際婦人年)の3月8日以来この日を
「国際婦人デー」と定め、現在は国連事務総長が女性の十全かつ
平等な社会参加の環境を整備するよう、
盟国に対し呼びかける日となっている。
-------------------------

ほぉ~、そういう日なんですね。

さて、ウズベキスタンでは、女性を大切にする日と意識されていて、
男性が女性に花を送ったり、
女性が女性に送り物を送ったりしています。
女性は家事をあまりしないという話も聞きました。

病院では、8日は祝日なので
7日にちょっとした贈り物がありました。
この3月から病棟師長が交代したのですが、
新師長と旧師長からの贈り物ということで、
120314.jpg
戴きました。

分娩室は忙しいのでなかったけれど、
産褥病棟の時は休みの人も出てきて、
持ち寄りの食事と、ケーキでお祝いパーティをしてましたね。

ちなみに、祝日当日の8日。
お昼ごはんを食べに入ったカフェは、
シャシリク(肉料理)をほおばる大家族づれでいっぱいでした。
外食すると、ご飯作らなくていいもんね。

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://uzbekmw.blog75.fc2.com/tb.php/145-ebf9c25f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。