06// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //08

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

TV

土曜日のコンサートは、前回同様にテレビカメラが2台も入ってて、
ウズ語の曲「Дугоналар(ドゥゴナラル)」を歌って、
その後、テレビインタビューも受けた。
終わった後にわざわざ声をかけてきた、活字系の取材も受けた。

昨日のレッスンでは、歌の先生が
「ウズ語の歌は受けがいいね、次はбахор(バホール)歌おう」
「あ、明日TVの放送があるよ!」なんて話してた。
ちなみに、我が家はTVがないから、見られない


そして今日、ドゥタールの練習に行ったら、ドゥタールの先生が
「TVで見たわよ~
Дугоналар бормисиз? омонмисиз?って!」
ドゥタール練習の場にいた、たった2人のウズ人が両方見てた

この「Дугоналар(女友だち達)」という曲、
ウズ人誰でも知っているくらい有名な曲らしいんですよね、どうも。
コンサートの時も、恐いくらいウズ人の食いつきがよかったんです。
明日、活動先で何か反応があるんだろうか…

ちなみに、ウズベクのテレビに出たのは3回目。
1回目、前回の歌コンサート。(これは横顔だけ位)
2回目、こないだの大使公邸でのドゥタール演奏。
そして、今回3回目。ほら、やっぱり音楽隊員化してる。

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://uzbekmw.blog75.fc2.com/tb.php/139-312bca2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。