03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

2011年大晦日

とうとう2011年が終わりますね。
今年は本当にいろいろありました。

なにより一番大きな出来事は
ここ、ウズベキスタンで暮らしているということ。
何がどう功(?)を奏して、こうなったのかは分かりませんが、
お陰さまで、いろんな新しい出会いがあって、
貴重な経験をいっぱい積ませてもらっています。


ここにいると、日本人であるということをとても意識させられます。
タクシー乗るたびに「どこの人?韓国人?中国人?」と聞かれ、
「日本人!」と言ってるし、
スポーツ選手が日本代表でやってくると、日の丸上げて応援しちゃう!

そんな中、東日本大震災をSMSメールで知ったとき、
まだ全然活動がうまくいってなくて、
病棟でぼ~っとしていたときだったので、
「なんでここにいなきゃいけないの…」と思ったりもしました。
でも、今いるところでやるべきことにきっちり取り組む。
それしかないと思えるようになって、落ち着いたことを思い出します。


ほぼ丸1年が経ちますが、
結局、言葉の壁は相変わらず高いまま
タシケントでは日本人と接する機会が日常的にあるし、
住んでいれば、話せるようになるというのは、ちょっと違うかも。

活動先のスタッフは、
ロシア語&ウズ語を多分ほとんど意識せず話分けてる人達なので、
文章が一文ずつ、ウズ語だったり、ロシア語だったり。
どこまで言っても、会話にはついて行けないです

こっちの言いたいことは、無理やり伝わるようにもなってきましたが、
文法なしの単語会話…全く進歩ないわ~、
それどころか退化してるかも
もうちょっと会話の内容が分かるといいな~
言いたいことがスムーズに伝えられるといいな~
…のためには、勉強して語彙を増やすしかありませんね。


ここで、新しい音楽に出会えたのも嬉しい出来事の一つ。
声楽習って、
ドゥタール弾いて、(←これ、まだ紹介してないね)
オペラやベレエを、毎週のように観に行って。
日本にいた時よりも、心に占める音楽の割合が高いです


そして、ウズのいろんなとこに行きました。
日本は島国だから、日本の中で文化は洗練されてきたけど、
ここは大陸だし、全然違う。
立地的に、アジア、ヨーロッパ、中東のものが混ざってて、
地方によって、全く違う雰囲気を持ってる。
…といっても、全然紹介してないよね

まだ行ったことのないところもたくさんあるので、
来年も、ウズベキスタンを探検しますよ


ブログを通して応援して下さった皆様、ありがとうございました。
この12月で、5000Hitを超えました。(ただ今カウンター5030)
コメントや拍手は、ブログを書くエネルギーになってます
来年もぼちぼち続けて行きますので、
引き続きご愛顧のほどよろしくお願いします

111231.jpg

よいお年をお迎え下さい


category: 派遣中:2011年下半期

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://uzbekmw.blog75.fc2.com/tb.php/126-db1c7cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。