FC2ブログ
03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

春の花 その2

今日も、日中に出産がありました。

ここでの出産は、医師の立会いのもとに助産師が対応しています。
ウズの出産介助技術教育をしっかり受けて助産師になってられる人達なので、
そこに関して、私が何かできることは正直言って見つけられません。

日本とはもちろん違うけれど、
助産師が、教育で得た知識と自らの経験を合わせて腕で対応してるから。
ここの助産師は、24時間勤務を月8回程度、毎回10件前後の出産を2人で対応している、
私よりも経験年数の長い助産師さん達ばかりです。
出産そのものの場面は、経験が解決してくれることも多いと思うので、
一言でいえば、みなさん、腕はある。

私は、実際的に出産介助をすることはできないので、
母親にお茶飲ませたりしながら、横についているだけ
なんとももどかしい時間です。

今日は、出産後の授乳が上手くいかなかったみたいだったので、
ちょっとお手伝いさせてもらいました。
赤ちゃんの協力のもと(笑)、スムーズに上手くいった
よかった、よかった。

さて、そんな活動帰り道。
すっかり杏の樹は花を落とし、今は葉がいっぱいで緑色。

次に、こんな花が咲いています。
120411.jpg

が、しかし。
これなんの樹ですかね~
ウズ人に聞いたけど知らないと言われちゃった。

120411-1.jpg

綺麗な桃色が、所々にある緑なスペースを色鮮やかにしています。
スポンサーサイト



category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△