03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

新習い事

柔道3日目、17時から決勝戦と聞いていたので、
行くつもりで動いてたんだけど、
予定を繰り上げて、決勝戦しちゃったんだって!
さすが、ウズね!
結局、女子は優勝、男子は韓国に負けて準優勝だったそうです。


今日は軽くご飯を食べに出かけてて、
帰宅後、さぁシャワーと思って蛇口をひねって、
…が~ん、お湯が出ない…時の寂しさはなんとも言い難いね


さて、ちょっと前からやってみたいと思っていたスザニを習い始めました。

スザニってのは、ウズの伝統的な刺繍のこと。
元々は、女の子が生まれると母親が縫い始め、
嫁入り道具に持たせるそうです。
今は、お土産物として作られてるものが多いですけどね。

地方によって、柄も色合いも違うので、
旅行の際には、見比べていくと面白いなぁと思います。

それを作ってみようというわけです。
私の習い先では、チェーンステッチで作っていきます。

ということで、初日の今日はチェーンステッチの練習。
120430-1.jpg

この布は、みんなで練習してる布。
120430-2.jpg

ぼちぼちですが、続けていきたいと思ってます。
いつか作品ができたら、紹介したいな~、っていつのことかしら
スポンサーサイト

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

アジア柔道選手権2日目

今日は、がっちり雨が降ってます。
こんな感じだと、まだまだ春ですね~。
その上、15℃しかないから、けっこう寒い…

昨日は柔道2日目。
17時3位決定戦・決勝に間に合うように行ったら、会場いっぱいでした。

この日は女子の軽いクラスと、男性の重いクラス。
男子81キロ級・長島啓太選手2位
120428-D81.jpg

女子48キロ級・伊部尚子選手3位
120428-J48.jpg

男子90キロ級・吉田優也選手3位
120428-D90.jpg

女子52キロ級・西田優香選手優勝
120428-J52.jpg

男子100キロ級・小林大輔選手
120428-D100.jpg

女子57キロ級・山本杏選手優勝
120428-J57.jpg

男子100キロ超級・王子谷剛志選手2位
120428-D100-.jpg

アジア選手権といいながら、
3位決定戦以上に残ってくる国は限られてるな~と思いました。

ウズベキスタンも強いです。
昨日と合わせて、3回ウズ国歌を聞くことができました。

今日は団体戦。
時間的に決勝しか行けないので…男女とも残ってて下さい

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

アジア柔道選手権1日目

今日から、タシケントでアジア柔道選手権が始まりました。
日本代表が来るなら、やっぱり応援行かなきゃね。

活動が終わって、まっすぐ会場に向かって、15時半位に到着。

120427-1.jpg

赤い丸屋根のUzbekistan Sports Hallで行われています。

中はこんな感じ。
120427-4.jpg
ちなみに、これは開会式のアトラクション、ダンスの様子。

控え(アップしたりしてるとこ)から試合会場に入るところの門。
サマルにあるシェルドン・メドレセのライオンをモチーフにしてて、ウズらしい
120427-3.jpg

…にしても、休憩中だね。
いつ始まるんだろうと思って、ぼ~っとすること1時間半
開会式?に続いて、決勝戦、3位決定戦が始まりました。

女子63キロ級・上野順恵選手優勝
120427-J63.jpg

男子60キロ級・山本浩史選手2位
120427-D60.jpg

女子70キロ級・上野巴恵選手2位
120427-J70.jpg

男子66キロ級・上智史選手3位
120427-D66.jpg

女子78キロ級・岡村智美選手3位
120427-J78.jpg

男子73キロ級・大野将平選手2位
120427-D73.jpg

女子78キロ超級・橋口ななみ選手3位
120427-J78-.jpg

悔しそうな姿もいくつか見かけましたが、少なくとも全員表彰台です。
たくさんの日の丸をありがとう!ですね。

試合終了後にようやく日本からの応援の方々を発見したので、
明日は日の丸借りて、応援しよう。
君が代をまた聞きたいな~

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

ポーランド教会

今日は(今は)、ウズでは体験することの少ない雷付き大雨が降ってます。
む~、約1時間後には歌レッスンに出かけるつもりなんだけど、
それまでに止んでくれるかな…

先週は30℃超えしていた日々でしたが、
今週に入って26℃前後に落ち着いています。
そして、こんな感じで雨が降ることを考えると、春ですね~

(追記)
ちなみに、26℃あった気温が大雨の直後16℃まで下がりました。
あり得ないくらい寒い


さて、こないだ日曜日の夜はコンサートに行ってきました。
イスラム教が多い国ではありますが、
もちろん他の様々な宗教の方々もおられます。
ここは、ポーランド・カトリック教会の中です。

120425-2.jpg

こんなパイプオルガンがある綺麗な教会で、

120425-1.jpg

オルガン演奏を伴奏に、合唱団の皆様が歌ってられました。
この合唱団は、教会専属の合唱団ではなく、
ちょいと前に、コンセルバトーリエ(音楽大学)で行われた
ロシア・ロマンスをテーマにしたコンサートで歌ってた合唱団。

ちょっとここで「ロシア・ロマンスって、何?」って話ですが、
17世紀後半から18世紀にかけて、
ロシア社交界では貴族が盛んに宴会を催していたそうで、
そこで生みだされたのがロシア・ロマンスという歌のジャンルだそうです。
19世紀には、グリンカ、ムソルグスキー、チャイコフスキーといった
ロシアを代表する作曲家たちが作曲し、
歌詞も、プーシキンの詩などの作品にメロディがつけられたとか。
…はい、豆知識終わり


教会というところは、本当によく響くように作られてますね。
心地よすぎて、α波がたっぷりでてた気がします。気持ちよかった!


120425-3.jpg
(追記)
ちなみに、これ。イースター卵と呼ばれるもの。
復活祭(イースター)の休日や春を祝うために、
特別に飾り付けたられた卵で、
生命の始まりを象徴しているそうです。

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

合気道

今日は、朝から合気道の見学に行ってきました。
この3月からSV(シニアボランティア)さんで、合気道の方が来られていまして、
「日本からお偉いさんが教えにこられるので、見にこない?」と誘われました。

子どもから白髪のおじいさん、女性も一同に会して行われてて、
二人一組で、何の技を使うのかをお互いわかった上で行われてる稽古。
合気道ってこういう武道なのか~と初めて知りました。

相手を敬う心や礼儀を重んじてて、
そこに宗教的感覚はないということを強調されてたのが印象的でした。

全員がそうだとは言いませんが、
とても姿勢が綺麗で、動きがきびきびしているウズの人もいて、
見ていてすがすがしい気分になりましたね


練習が終わった後は、日本からの先生を囲んでみんなで写真撮影会。
2階のスタンドで見ていたのですが、
なぜだか「一緒に写真いかがですか~?」と声をかけられ、
見に来てたJOCVやJICA関係者で、先生を囲んで写真を撮りました。

なんで、こういうことになったのか、全然わからず
「日本人だから、一緒に写真をとろう」ということの意義がわからん。
ま、思い出に?

今日は、カメラもっていくのを忘れたので、写真は後日アップ予定。

category: 派遣中:2012年上半期

[edit]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。