06// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //08

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

夏の果物

夏の果物の季節がやってきました!

バザールに買い物に行くと、果物いっぱい!
昨日もバザール行って、買い物したのに、
今日もバザール行って、買っちゃった。
その果物はじゃ~ん、桃。

上からみたらこんな感じ。
110722-4.jpg

横からみたらこんな感じ。
110722-5.jpg

断面はこんな感じ。
110722-1.jpg



…なんとなく赤血球の形に似てません?


日本では見たことがない形の桃ですが、
これがまた絶品!甘さが半端ではございません。
話には聞いていたのですが、なかなか見つけることができなくて、
今日バザールで発見して、即買い!
ちょっとお高い桃でして、1kg6000スム(約300円)。奮発した~!

そんなわけで、ただいま我が家にいる果物達…
110722-2.jpg

スイカ(小さいの)1個1200スム(約60円)
桃(ちょっと小ぶりの黄色いの)1kg1800スム(約90円)
リンゴ フェルガナのある家の庭に生ってたやつ
ぶどう 声楽習ってる家の庭に生ってたやつ

あと、有名どころの果物としてはメロンもあるんだけど、
蛋白質分解酵素が入ってるから、
お腹壊すかな~とまだ手を出してません。

ちなみに、果物と水を一緒にとるとお腹を壊すとされてます。
だから、せっせと果物摂取中の私の最近の水分はすいか!
4日でスイカ1個平らげております。食べ過ぎ?
スポンサーサイト

category: 派遣中:2011年下半期

[edit]

page top△

地震

ニュースとして日本に伝わるほどの大きな地震だったんですね。

阪神大震災の時もそうでしたが、
私、地震が来る前になぜだか目が覚めるんです。

今回も、夜中12時半位。ん?なぜこの時間に目が覚めた?と思ったら、
突然遠くから揺れが襲ってきまして、大きく不規則な波が、延々と続く。

体感的に揺れは阪神大震災の時に比べると、強くはなかったと思いますが、
なんせこっちは建物の耐震性がとてもとても怖ろしく不安。
我が家のキッチンの外壁なんて、ただレンガ積んであるだけで、
筋交いもなんにも入っちゃいないですから。

あぁ~、このアパート大丈夫かしら~
もしこのままつぶれたとしたら、どうなるんやろ~?
この恰好で(って、Tシャツ短パン)外か~ちょっとな~
…にしても、いつまで揺れんねん!!
本気でやばいんちゃうん、これは!!
建物がぐりんぐりん、ぎしぎししてるで!
恐くなってきた~!
ほんま頼むし、つぶれんとって!!
早く収まってください!!

と、最終的には祈りながら、ベッドの上で横になってました。

収まった後、隣の家はどたばた外へ出て行きまして、
なんとなく外が騒がしかったので、たくさん人がいたのではないかと。
それを聞きながら、建物つぶれてないし、大丈夫やろ!と
そのまま眠りに落ちました。

我が家的被害、食器棚の食品入れてる棚の扉が開いたのと、
卓上のPCの上に不安定においてた眼鏡が落ちてた位。

病院に行ってみると、修繕したての壁が一部ヒビが入って、
せっかく塗り直した塗装がはげておりました。

ということで、大丈夫です!
改めて、地震に日々見舞われてる日本に思いを馳せる1日でした。

category: 派遣中:2011年下半期

[edit]

page top△

本日、異動

サッカーなでしこジャパンがやりましたね!
我が家にはTVないし、
たとえあってもチャンネル的に見れることはないので、
ネットをちょこちょこつないで、文字観戦してました。

有言実行、かっこよすぎです。
む~、映像がみたい!1年半後までお預けです。
その頃にはロンドンオリンピックも終わってますね

そうだ!
ロシア語磨いて、ソチオリンピック観戦に行こう!
だれかご一緒しませんか!



さて、今日から3週間ぶりの活動再開、そして分娩室に異動になりました。
「いろんな」意味でここ面白い。
ドクターも含めてスタッフの皆様、
私のつたないロシア語も、あきらめずに聞いて下さいます。
そして、言葉不自由な私でもちょっとはできることがあるので、
ただ単純に嬉しかったりします。

上記の「いろんな」の中身は追々。
まだ、触りも触りしかわからないので、何にも見えてないですから。

産後病棟とは使う単語が違うので、これから明日に向けて予習です。

category: 派遣中:2011年下半期

[edit]

page top△

フェルガナ(忄市捍国)

実は、この国に来ることが決まって、ぜひやりたいと思ったことがあります。
それは、はるか昔600年代に玄奘三蔵が通った足跡を追うこと。
玄奘三蔵が書いた大唐西域記に、思い入れがあるのです。
なぜ玄奘三蔵なのか、なぜ大唐西域記なのかは、説明すると長くなるので、省略

ただ、その時代のものはほとんど残っていません。
なぜなら、その後チンギスハーンやアミール・チムールによって戦場になったから。
でも、その土地は残ってるし、自然は変わらずあるはず。

そんなわけで、折に触れて玄奘三蔵の訪ねた街を紹介したいと思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

先日、フェルガナ(Farg'ona)に行ってきました。

ここフェルガナは○(忄市:りっしんべんに市)捍国と大唐西域記で書かれています。

--------------------------------------------------
○(忄市)捍国は周囲4千里あり、山が四方をめぐっている。
土地は肥沃に、農業は盛んである。花や果物が多く、羊や馬に適している。
気候は風寒く、人の性質は剛勇である。
言語は諸国と異なり、顔かたちは醜く劣っている。
ここ数十年来、大君主はなく、力のある豪族が競い合っていて、互いに服従しようとしない。
川に依り険に拠り、土地を画して首都を別にしている。
これより西へ行くこと千余里で窣堵利瑟那(ストリシナ)国に至る。
(水谷真成訳 大唐西域記 平凡社から引用)
---------------------------------------------------


乗りたかった飛行機が飛んでなかったので、
片道約300キロ強の道のりを
4時間半~5時間の乗り合いタクシーで行ってきました。

この乗り合いタクシー。
どんな人と一緒になるかと、ドライバーさんの運転によって、
乗り心地が全然違います。
今回は行きも帰りも、特に困ることもなく普通に快適な時間でした。

そして、そのフェルガナは緑の多い穏やかで落ち着いた街!
街に入ったところから、花がきれいに植えられていました。

Fergana.jpg
フェルガナ同期隊員の一番お勧めの場所。
町中の道路の街路樹がすごい存在感。
いつから、ここにあるんだろうと思う巨木ばかりです。

道端で買い求めたソフトクリーム屋さんのお兄さんに、
お金を渡そうとしたら、にこっと笑って、
"Не надо!(いらない)"…って商売でしょうが!!

1日近くの街を回るのにお願いしたタクシーの運ちゃんに、
お昼ごはんおごってもらっちゃった!

人も穏やかな街なんですね~


この街は果物が美味しい街として聞いていて、イチゴの季節は絶品らしい。
バザールでは、驚くほどたくさんのトマトが安く売ってました。
これだけのものをどこで消費するんだろう、と心配になる程の量。
昔と変わらず肥沃な土地で、果物や野菜の産地なんですね。

あまりに落ち着く街なので、
タシケントの喧騒に苦しくなったら、また行きたいです。

category: 玄奘の足跡

[edit]

page top△

今年も、あと半分

2011年も下半期に入りましたね…早っ!
あと半年で、今年が終わる。

2週間ほど前から23年度1次隊がやってきて、
ただいま語学研修中。
地下鉄とかで見かけると
不慣れな外国人な雰囲気が漂ってまして、
半年前はこんなだったんだろうなぁと思いましたね。
(先輩隊員曰く「その通り!」って)

さて、仕事休み中の私ですが、
さくさく毎日が過ぎていきますね。

ロシア語の文法が頭に入らん…
ウズ語の単語が頭に入らん…
そろそろ提出時期がやってきた2号報告書が進まん…
活動計画がたたん…


すべて暑さのせいだと思いたい



本日の一枚。
週1回、声楽を習いに行っている家で、
その家の家猫を追い出して、いついちゃったという猫。
歌ってると、足元に絡んでくることもしばしば…
110703.jpg


習い事の話はまたの機会に!

category: 派遣中:2011年下半期

[edit]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。