FC2ブログ
09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

あくしぇるかの一日 inウズベキスタン

青年海外協力隊として首都タシケントで活動していた助産師のブログ

訓練25日目:語学の話

Сегодня 30-ое октября, суббота.
Дождь→облачно.
Вечером была красивая радуга.
(夕方きれいな虹が出ました)



この後、刻々と色が変わり、虹が2本!
一週間を癒してくれる夕方でした。


今日は、語学の話。
前にも書いたことがありますが、
ロシア語クラスは、ウズベキスタンとキルギス派遣の隊員で3名。
分け合いあいとやらせてもらっています。

毎日毎日、文法的なことは少しずつですが、
それを使えることを目指して、
どんどん文章を作ることを求められます。
そして、毎日新しい単語が15~30個位

先週位から、日々書いてる日記の発表と「質問してみよう!」が始まってて、
書くのも難しければ、発表するのもこれまた難しい

さらに、毎週土曜日にミニテスト。
要は、一週間ごとに振り返って、
分からないところを早めにフォローしましょうという感じだと思うのですが、
これに向けて金曜日の夜が、その日の復習、一週間の復習、宿題に追われつつ、
一週間の疲れからくる眠気と闘っております。
ちなみに、昨日は負けて早く寝てしまい、朝起きてあわてて単語覚えました

でも、先生はわからないところはわかるまで付き合ってくれるし、
一緒に学ぶ仲間たちも助けてくれるので、一歩一歩進めてます。
一人で、この詰め込み学習をこなすのは厳しいけれど、
仲間がいるからがんばれる!

また、ロシア語教室の部屋が窓が広くて、
緑がいっぱい見れて、名付けて「森の教室」
101030class.jpg

たまに、リスがウロウロしてたりして…
101030class2.jpg


来週金曜日は、語学の中間テストです。
語学の習得には、やはり量が大切だとのこと。
この一週間は、けっこうさぼりモードだったので、
少なくとも今までの範囲をもう少し身近なものにできるよう、
ひたすら繰り返しの「書いて」「聞いて」「読んで」「話して」で、乗り切ります!
スポンサーサイト



category: 派遣前訓練

[edit]

page top△